南アルプス 富士川エリア

JoyFuL No.072

生き物とつながりを持った暮らし

菊池早苗さん
プロフィール

早川町黒桂つづら
菊池早苗さん(39)
神奈川県横浜市より移住

『南アルプス生態邑(せいたいむら)』でネイチャーガイドのお仕事をされている菊池さん。横浜の郊外で過ごした幼い頃から草花や昆虫に親しんでいました。
「生き物とつながりを持った暮らしや仕事ができるといいな」。
そんな気持ちを持って、自然と関わる仕事の道に進みました。

 ネイチャーガイドとは自然散策ツアーなどのガイドとして動植物についての解説や案内を行うお仕事。菊池さんがネイチャーガイドを志したのにはひとつのきっかけがありました。大学時代、自然保護や自然環境について研究するサークルに所属していた菊池さんは、キャンプ場のビジターセンターで展示物を案内するアルバイトをしていたそうです。オタマジャクシの展示の前で、小さなオタマジャクシを見つけられずに一生懸命探していた小学生に、その居所を示してあげた時のその子の表情が、菊池さんに『気づき』を与えてくれました。「わー見つけたー!ってすごく嬉しそうな顔をしてくれて。あ、こういうことを仕事にしたいなって思いましたね」。

「食」を通して感じる人と生き物のつながり

 菊池さんが早川町に移住してきたのは5年前のこと。『南アルプス生態邑』にある野鳥公園での勤務が決まり、初めて早川町を訪れた時、山間の町の特徴的な自然環境に「早川町でなら今まで知らなかったことがたくさん身につくんじゃないか。」と感じたそうです。そして5年が経った今、その思いは確かな実感に変わりました。「生き物が近くにいる環境はとても魅力的です。生き物たちが住んでいる環境に私たちも住んでいるんだな、人と生き物って近いんだな、そんなことに気づかせてくれた場所でした」。
 『南アルプス生態邑』を訪れる人々に菊池さんが伝えたいことは、「食」を通して人と生き物はつながっているということ。キャンプでカレーを作る場面で、そのひとつひとつの食材には全て命があり、命を頂いているということを感じて欲しいと、食事作りの中に栽培や収穫の体験を取り入れています。時には猟師さんを招き、深く踏み込んだ問題提起をしてもらうことも。「ここでは植物が育つ環境を肌で感じられて、野菜を採って自分の口に入るまでの過程を見せることができます。野菜だとあまり血の通った感じがしなくても、動物となると猟師さんからお話を聞いたりして命のやりとりを感じてもらえますよね」。早川町にいるからこそ発信できる強いメッセージ「食と生き物のつながり」を、体験を通して伝えています。

人と自然を近くに感じる早川町

 10軒ほどの家が集まる地域に暮らしている菊池さん、引っ越してきたときには地域の方から歓迎を受けたと言います。「若い人が来てくれたよ!よく来たね、どこから来たの?ってすごく親切にしてくださって。お野菜などを譲っていただくことも多いです」。研修のために泊りがけで出かけた時などは、車が停まっているのに姿が見えないことを心配した近所の方が、中で倒れているんじゃないかと職場に電話をかけてくれたこともあったそうです。「何かあったら隣同士で助け合おうという気持ちでいつもいてくださるので本当にありがたいですね」。昔ながらの優しい近所づきあいが生きていて、そこで暮らしている人同士の距離が近く、互いの顔が見えることも早川町の魅力です。
 早川のせせらぎと風の音、鳥のさえずりが聞こえる『南アルプス生態邑』の林の中、目の前をトカゲが横切り、蜂はのんびり飛び回っています。この自然の中で過ごすことの楽しさを多くの人に知ってほしいと言う菊池さんは、ここを訪れる人々にそのきっかけを提供しています。オタマジャクシを指し示したある日の『気づき』が菊池さんを早川町に連れてきてくれました。

(2013年7月取材)

「仕事をしていないときでもいつも生き物を探してしまいます。」と笑う菊池さん。

「仕事をしていないときでもいつも生き物を探してしまいます。」と笑う菊池さん。

 

南アルプス邑野鳥公園でのネイチャーガイドのお仕事ぶり。展示のヤマセミは早川町の町の鳥です。

南アルプス生態邑野鳥公園でのネイチャーガイドのお仕事ぶり。展示のヤマセミは早川町の町の鳥です。

 

「これはなんの実だと思いますか?」正解はクルミ。見慣れた固いクルミはこの実の中に。

「これはなんの実だと思いますか?」正解はクルミ。見慣れた固いクルミはこの実の中に。

 

木々の間にあるくぼみはイノシシがいた跡。絵本を使った分かりやすい説明で『気づき』を促します。

木々の間にあるくぼみはイノシシがいた跡。絵本を使った分かりやすい説明で『気づき』を促します。

 

菊池さんの示す先に見つけた小さなオタマジャクシ。

菊池さんの示す先に見つけた小さなオタマジャクシ。

 

食べ物には命があることを、この菜園に教えてもらいます。

食べ物には命があることを、この菜園に教えてもらいます。

 

人口の音は何も聞こえない空間。早川の流れる音と連なる山の眺めが気持ちいい。

人工の音は何も聞こえない空間。早川の流れる音と連なる山の眺めが気持ちいい。

生態