南アルプス 富士川エリア

JoyFuL No.074

富士川の町にきらきら星を灯して

宇田川朱恵さん
プロフィール

富士川町平林
宇田川朱恵みえさん(38) 
貴之さん(43) すばるくん(6) あかりちゃん(3)
東京都国分寺市より移住

ご主人の貴之さんは千葉県出身、奥様の朱恵さんは神奈川県出身。
共に都市部で生まれ育ったお二人は富士川町の昔ながらの佇まいに心惹かれました。都会の夜空とは比べものにならない数の星がまたたく富士川町の夜、
家族で過ごす時間はかけがえのない宝物です。

 宇田川さんご家族が富士川町平林に移住したのは2011年12月。山大好き山ガールの朱恵さんは以前から登山のため訪れるなど山梨との関わりがありました。「平林との出会いはほんの偶然、たまたまドライブでここを通りかかった時、目に飛びこんできた増穂登り窯の風情ある佇まいに心を惹かれました」。偶然の出会いに引き寄せられるように富士川町へ移住しました。
 移住後、貴之さんは甲府の広告代理店勤務を経て、現在はウェブデザインの傍ら、農業と陶芸に夢中で取り組んでいます。保育士の資格を持つ朱恵さんは、移住前の東京でも移住後の山梨でも保育園や障害者の社会福祉施設で働いていました。そしてその知識と経験を活かして富士川町で「森のようちえん きらきら星」の運営を始めました。東日本大震災以降、明らかに変化してきた親の教育に対する意識変化を反映した幼稚園のあり方を実践したかったと言います。「森のようちえん」で子どもたちは、一日の大半を自然の中で自由に好きなことをして遊びます。朱恵さんの保育のプロとしての役割は、その遊びがさらにふくらむ方向へちょっと導いてあげることだそうです。「英才教育」ではなく、生きる力を育むこと。子どもたちが自分に自信を持って、いつもきらきらと輝いていてほしい、それが朱恵さんの願いです。

都会では感じられなかった田舎暮らしの良さ

 宇田川さんご一家は4人家族、二人のお子さんは長男の昴くんと長女の燈ちゃん。星が大好きな貴之さんが5月生まれで牡牛座の長男に昴と名づけ、妹の燈ちゃんの命名にはお兄ちゃんの星にもちなみ、「世の中を照らす燈(あかり)になってほしい」というご両親の願いを込めました。
 4人家族でスタートを切った田舎暮らしですが、長男である貴之さんのご両親は他県への移住に反対だったそうです。しかし貴之さんは、今後も山梨から離れる気はないと言います。富士川町が貴之さんの心を惹きつけて離さない理由のひとつは、子どもたちが成長していくのに申し分のない環境があること。自然の素晴らしさはもちろんのこと、少人数で手厚い指導や世話をしてくれる小学校の先生の存在、それに子どもたちがのびのび過ごせる環境があること。「以前は子どものために児童会や様々なイベントにせっせと出向いていましたが、わざわざ出かけなければいけないところにストレスを感じていました。ところがこちらに来てから、全くそういうところに行く必要がなくなりました。子どものために良い環境を求めに行かなくても、生活そのものの中にそれがあるのですから。」子どもたちはのびのびと素直に、そして感情豊かに育っています。子供らしい羽目の外し方も大きな自然の中で明るく弾けています。
 そしてもうひとつの理由は、人々が親切であること、人々の絆が深いこと。移住してきてから地域の仲間や近所付き合いがぐんと増えたそうです。お住まいの平林地区には地域自治のための「組」が10組ほどあり、「組」に入って地域の活動に取り組んだことが、地域に馴染むきっかけとなりました。
 都会では感じられなかった田舎暮らしの良さに気づき喜びを感じる日々。富士川町平林の優しい自然と温かい人の絆の中で、宇田川さんご家族の毎日はきらきらと輝いています。

(2013年4月取材)

〈増穂西小学校のお問い合わせ先〉
TEL 0556-22-5606
メールアドレス ecole-35@masuho-nishisho.ed.jp

小学校の校庭で、お父さんに手を引かれて一輪車の練習。

小学校の校庭で、お父さんに手を引かれて一輪車の練習。

 

昴くんご自慢の「いちりんしゃがんばりカード」。

昴くんご自慢の「いちりんしゃがんばりカード」。

 

増穂西小学校。少人数制で、手厚い指導や世話をしてくれる先生方に感謝しています。

増穂西小学校。少人数制で、手厚い指導や世話をしてくれる先生方に感謝しています。

 

ペチカの前の広々とした空間で、レゴやぬいぐるみで遊びます。

ペチカの前の広々とした空間で、レゴやぬいぐるみで遊びます。

 

近所の山で拾ってきた自然の宝物でタペストリーを作りました。

近所の山で拾ってきた自然の宝物でタペストリーを作りました。

 

休日には、家の前の畑を家族で手入れをするのが楽しみ。

休日には、家の前の畑を家族で手入れをするのが楽しみ。

 

広がる棚田と山の向こうに見える富士山の眺めが魅力的。自然とのどかな気持ちになれます

広がる棚田と山の向こうに見える富士山の眺めが魅力的。自然とのどかな気持ちになれます